行政書士は、官公署への手続きや権利義務、事実証明関係書類等に関する法律と実務の専門家です。

  • 0569-73-8271
  • ご相談・お問い合わせ

新着情報

  • 定期的に無料相談会を実施しています。次回の開催は、知多市役所(6/9)、クラシティー半田3F(6/10)、武豊町役場(6/11)
    ※クラシティー半田3F会場については、対面ではなく電話相談により実施します。(相談先の電話番号については、半田市市民交流センターまでお問い合わせください。)
    ※東海市役所会場については、新型コロナウィルス感染防止のため、6月の無料相談会は中止します。
  • 定期的に無料相談会を実施しています。次回の開催は、知多市役所(4/14)、東海市役所(4/8)、武豊町役場(4/9)
    ※クラシティー半田3F会場については、新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴う休館措置により、4月の無料相談会を中止します。
    ※知多市役所会場、東海市役所会場、武豊町役場会場についても、各市町の対応によって4月の無料相談会を中止する場合がありますので、ご了承ください。
  • 定期的に無料相談会を実施しています。次回の開催は、知多市役所(3/10)、クラシティー半田3F(3/11)
  • 定期的に無料相談会を実施しています。次回の開催は、知多市役所(2/10)、クラシティー半田3F(2/12)、東海市役所(2/12)、武豊町役場(2/13)
  • 定期的に無料相談会を実施しています。次回の開催は、知多市役所(1/14)、クラシティー半田3F(1/8)
  • 定期的に無料相談会を実施しています。次回の開催は、知多市役所(12/10)、クラシティー半田3F(12/11)、東海市役所(12/11)、武豊町役場(12/12)
  • 定期的に無料相談会を実施しています。次回の開催は、知多市役所(11/12)、クラシティー半田3F(11/13)
行政書士とは
行政書士

行政書士は、官公署への手続きや権利義務、事実証明関係書類等に関する法律と実務の専門家です。

行政書士は、法律専門国家資格者の中でも特に幅広い業務範囲を持ち、国民の生活に密着した法務サービスを提供し、また、国民と行政をつなぐかけ橋としての職責を担っています。規則により制定されている行政書士の徽章は、秋桜の花弁の中に「行」の文字を配したもので、調和と真心をあらわしています。行政書士の徽章が意味するように、行政書士は社会の調和を図り、誠意を持って公正・誠実に職務を行うことを通じ、国民と行政との絆として、国民の生活向上と社会の繁栄進歩に貢献することを使命としています。

行政書士のお仕事

行政書士の業務一覧

従来の「書類作成を行う代書的業務」から、「より高い専門性を持ちながらコンサルティングを含む許認可手続の業務」へ行政書士の業務も変わりつつあります。今や行政書士は、コンサルタントとしての役割も期待されています。

相続・遺言で困ったとき

  • 自分で書こうと思ったとき
  • 公証人役場で作成しようと思ったとき
  • 財産を相続したとき
  • 相続人の関係図を作成したいとき

相続・遺言で困ったとき

外国の方に関すること

  • 日本で働いたり勉強をしたいとき
  • 永住許可の申請をしたいとき
  • 留学生の方が日本で就職したとき
  • 日本の国籍にしたいとき

外国の方に関すること

建設業に関すること

  • 建設業の許可をとりたい
  • 入札のために経審の申請をしたい
  • 役員等の変更や、年度ごとの届出など
  • 現場からの廃棄物を運搬したいとき

建設業に関すること

家を建てたいとき

  • 農地に家を建てたいとき
  • 建築許可を申請したいとき
  • 農地を譲り受けて農業をしたいとき

家を建てたいとき"

会社を設立したいとき

  • 会社を設立したいとき
  • 組合や宗教法人を設立したいとき
  • 風俗営業の許可を取りたいとき

会社を設立したいとき

自動車の手続きが必要な時

  • 車庫証明の申請をするとき
  • 運送事業に関する許可が必要なとき
  • 特殊車両通行許可が必要なとき

自動車の手続きのこと

無料相談会の開催
Pagetop